2017年の振り返りと2018年の抱負を書いてみた

ABOUTこの記事をかいた人

HSPと知って、自分の感じてきた生きづらさを解放する方法を模索中。1日平均2,000UUのメディア運営の三年目。 ブログへ気持ちを書き出す事で双極性障害2型を克服しつつある。現在、家族関係のPTSDを治療中。スナップカメラマン。電王ファン。Perfume愛。 【詳しいプロフィールはこちらで~す

お世話になっている高桑のりこさんの「一緒にファンブログ作ったろ会!」のイベント記事。

 

ちょうど、来年何やっていくか考えていたところでした。

 

いつもは来年どないしよ~とか考えない人なんですが、

12月に大阪・心斎橋の手相占い「元気堂」で言われたことが、引っかかっています。

その時の様子も含めて、シャッと書いてみた。

大阪・心斎橋の手相占い「元気堂」は、何も言わないのに子供が二人いることまで当ててビックリ

 

大阪の繁華街・心斎橋の片隅に「元気堂」っていう漢方ジュース屋さんがあって、そこではジュース買ったサービスで手相占いしてくれるんです。

 

以前、入っていたブログサロンのメンバーが、この元気堂でビビるくらい当てられる記事を見て、一度行ってみたいな~って思ってました。

 

ちょいと集まりがあったついでに、ブログの先輩大倉さんと石上さんの三人で占ってもらいました。

 

 

 

元気堂の店主はこんなイメージ

 

(前置き)

有名人でもないので隠してるわけではないですが、随分前に離婚しています。

その時の子供が女の子と男の子が一人ずつで、初対面の元気堂店主が知る由もなく。

 

 

元気堂の店主に生年月日など少し聞かれて、すぐに「両手を出して」って言われて、

 

 

 

 

元気堂「結婚されてますか?」

ひかる「いえ・・・。」

 

元「奥さんに未練ありますか?」

「まったくないです!!!」

 

元「結婚のトラウマが出ています。子供さんが2人いますね!それかな?」

ひ「!!!」

 

 

 

(前置きに書きましたが、一言も家族の話はしていません。)

 

 

元気堂の占いのポイント

 

・ 精神的な病気を持っていない。もう、そこは脱出している。

・ 恋愛は41~46歳の間にあります。

・ 結婚(再婚)は、51~53歳。

・ ただし、結婚のトラウマがなくなってから、恋愛・結婚になる。

・ 離婚原因は、奥さんの言いたい事に向き合いが足りなかった。でも、半分半分で一方的じゃない。

・ 仕事は、専門職でフリーランスが向いている。

・ (2017年は)昨年より売上が上がっている。

・ 2018年以降は、成功するけど波が激しい。

現在、44歳なんですが、色々ビミョー。。。

 

 

 

 

色々質問もしましたが、はじめの子供が2人を当てられて、めっちゃうろたえました

 

この顔に、子供の話書いてないよな?

 

 

元気堂への案内図です。

 

住所:大阪府大阪市 中央区東心斎橋2丁目5−18

 

 

元気堂の口コミはこんな感じ

 

 

 

 

今年を振り返って、来年につなげたいこと。

 

秋にプロフィールを書き直した時に、ブログや1人仕事については今年を振り返っています。

 

それ以外を振り返ってなかったな。

 

改めて。

 

1月から4月くらいまでは、ずっと体調がよくなくて病院の通院も結構なハードルでした。

6月にPTSDの治療のために、カウンセラーのいる病院に転院。

現在は、転院した時よりも「女の人が怖い」のは薄くなっています

ただ、あまり人と会わない生活を続けているので、どうなんかな~ってところはあるんです。

 

 

元気堂で指摘された「結婚のトラウマ」は、このカウンセラーに指摘されたことでもありました。

PTSDのカウンセリングよりも、今は家族や元妻へのトラウマの治療をしています。

 

 

 

※ 元妻が一方的な悪者扱いではなくてね。

ぼくにもどんな落ち度があったから、こうなった。

そんな感じで過去を遡ってるんですけどね。

思い出せない事だらけで、なかなか先には進んでいません。

 

 

2018年は、次の3つに注力します!

 

 

 

めっちゃ個人的な重い話になりました^^;

 

来年につなげたいこと。今は3つあるんです。

 

 

1.HSP(刺激を敏感に受け取る人たち)の専門家として地位を築く

 

 

 

今月のSNS専門家・落合正和さんの講座で「専門家として発信をする。」事の重要性を知りました。

 

 

 

現在、HSP関連の本で日本で発売されたものは、すべて読んでいます。

ところが情報が少ないので、もっと自分自身が知りたい事だらけ。

 

特に、一番関心がある「子供のHSP」(HSC)をトコトン知りたい。

 

 

HSPって、遺伝があるのでやっぱり気になってます。

 

発達障害やADHD、うつなどの精神疾患を同時にもっていると、刺激を感じるのが普通よりも敏感。

必ずしもHSPやHSCではない人も中にはいる気がしています。

 

病気ではなくて、特質や気質なので病院では相手にもしてもらえない現状。

 

親の立場なら、少しでも子供の事を知って理解してあげたいですよね。

 

なので、数年かかると思いますが、専門家になります!

 

 

2.トラウマを本気で治す

 

ここはサラッと^^;

 

病院の治療以外にも、いくつか治療受けていて「元気堂」が指摘していた精神疾患はもう抜けているって、治療者からも聞いていました。

ちょうど、これからぼくの心のブロック部分=トラウマを治療スタートしていく時期だった。

 

 

手相占いでビビったのは、この話を知る訳ないのにサクッと言い当てていたから。

 

いろんなご縁とあらゆる手段で、ここに向き合ってクリアしないと、もう若くないし、仕事もパートナー見つけるにしても時間がないでござる。

 

 

 

ポイント!  男って「お金がある」「仕事がある」、ここが日本の当然ライン。

 

 

プラス「家庭的」とか他の要素で選ばれてます(気がします)。

うつ病で働けないけど、再婚してたり・恋人いるのは、女の友達ばっかり(気のせいやない)。

 

 

たくさんのケースを見てきたぼくなりの価値観かな。

 

 

 

 

 

3.写真のスキルアップ

 

 

思い切って買ったミラーレス。

写真の事もカメラの機能もまったく知っていないまま。

 

 

 

独学でやっていくよりも、きちんと学びたい派。

 

 

ちょっと調べたけど、カメラを教えてくれるのは、関西では大阪と神戸くらい。

神戸も中級者向けからで、ど素人は梅田のパナソニック直営スクールくらいかな?

 

このボケ味とかね

 

 

 

 

 

風景から撮っているけど、

「瀬戸内ぐるりん海の風景」

「神戸の夜景」

「人物」

「伊丹空港」

来年は狙っています。

 

 

こういう感じの撮ってみたいです

 

 

デジハリがやってる「カメラの学校」っていうユーチューブで勉強中。

でも、LUMIXの使いかたはまったくわからない。。。

 

 

おまけ

 

今年もかなりふとんに入ってないとキツい一年でした。

せっかく頂いていた仕事も泣く泣くお断りしたり。

来年は、スッキリ元気でいたいですね。元気堂だけに。

 

 

 

以上です。

シェアありがとうございます

HSPメールマガジンを読んでみませんか?


ブログでは伝えきれない情報

メールマガジンで配信しています。

 

◆ LINE@のメンバーさん。

◆ 最近、このブログを知ってくださったあなた。

 

現在、登録を大募集中!

メルマガ登録フォームはこちら