台風の気圧変化でメンタルも体調不良。自宅で仕事がいい6つの理由

ABOUTこの記事をかいた人

月間約10万アクセスのブログの運営者。HSP(繊細で敏感な人)であることがわかってから、自分のあり方を模索中。
双極性障害2型・PTSDを現在治療中。ブログを書きはじめて、回復しています。ウェブデザインコース修了生。

詳しいプロフィールはこちらで~す




台風が接近してくると体調が不良や悪化して、頭痛や体が動かなくなります。楽に過ごしたいですよね。

自宅で体調に合わせて出来る仕事があれば、ストレスやプレッシャーからも解放されるんです。

実際に自宅でブログを仕事にしている人が増えています。収入も得ているのでどういった事なのか簡単に話します。

 

 

ブログで想いを発信しだしてから

150912235990_tp_v

女性へのトラウマがある

前回の診察中に奇声を上げながら女が侵入し、パニックで号泣。

救護室に運ばれるって事がありました。女性のヒステリックな声や姿がトラウマなんです。

 

ブログを始めてから

ブログを始めてから安定してきました。

そのお陰で翌日にはまた安定した自分を取り戻していました。

以前なら、あれを引き金に今日もうつ期まっしぐらだった。

間違いなく、気持ちを吐き出すこと。特に読み返せるブログを書くことは、自己治療になってますね。

 

先生にブログの話をしてみた

 

SAYA160312370I9A3675_TP_V

 

出先からブログ更新も出来る

この記事は、外出時用のタブレットで書けるので病院の待ち時間に近くの公園で更新しています。

3時間待ちとかザラなので、その時間を利用しています。

WordPressという無料ブログソフトで記事を書いてるんですが、ちょい触ったらやらかして。。。

このてんまつは、タブレットでやらかした失敗談の話にまとめました。恥ずかしい。。。

 

主治医の判断

ここで書いている内容や作業時間などを簡単に説明してみました。

「前に働いてた時と変わらんね。でも、安定期をもう少し様子みよ。

ひかるくん、焦ったらアカンからね!」

「目に力が戻ってる。あとは体力やけど、波がある病気やから現状維持でいいにしといてね。」

低気圧の影響でかなり体調が悪かったのによくなってきたって言葉に安心しました。

 

それと、よく知ってはりますわ、性格。こうって決めたら突っ走るタイプなので先にクギ刺されました。

でも、それだけ普通の人と変わらんぐらいで安定してるんですよ。

 

ブログを仕事にしていきたい

 

youth-570881_1920

楽しいんです!大変な事も多いけど、やらされてる仕事ではないから苦にならない!ここが大きいんですよ。

 

 

僕はこんなのがめっちゃストレスだ

 

1.会議のための会議。その為の資料作成で本来の仕事は定時以降しか出来ない

2.定時前から残業代のために仕事を始める40後半以上の逃げ切り世代社員

3.ノルマを達成しても未達成者の分をやらされて何の評価にもならない

4.精神疾患やって言ってるのに「そんなん気の持ちよう」って言われる辛さ

5.体調悪くてスローペースなのに、「ゆっくりするやつイライラする!」っていう上司

6.そういう上司は、たいてい指示をコロコロ変えても締め切り時間は変わらない

 

これらがないのは、状態に波のある双極性障害(躁うつ病)の人にはいい環境なんです。

自分の考えや病気について、改めて整理するとどうしたらいいのか

自分なりの答えが見えてきます。役に立つ2つの記事を参考にしてください。

 

自分を大切にってなんのこっちゃ???躁うつ病の僕が考えてみた

双極性障害ってどんな病気?

 

メンタルが影響受けるのは避けられないから

もう、無理はしたくないんです。再発して失業するとドンドン自分を嫌いになってしまします。

自分を大切に出来れば、自分を大切にしてくれる人が自然と集まります。

双極性障害って、気持ちだけじゃなくて

身体に出る症状も結構きついじゃないですか。

そこを分かってもらえないどころか「甘えてる」「なんか怖い」なんて思われながら

気を遣って会社で働くのは、自分で自分をイジメている。そんな気がしています。

 

 

まとめ

 

好きな事をやってこうよ!人生一回しかないんやもん!

↓ こちらの記事も読まれています ↓



シェアありがとうございます