よくある質問コーナーにリンク

適職・適職探しの第一歩は、自分の関心が最大の武器になるし、自己肯定感は自分自身を褒めて伸ばすといいよ。

ABOUTこの記事をかいた人

月間約10万アクセスのブログの運営者。HSP(繊細で敏感な人)であることがわかってから、自分のあり方を模索中。 双極性障害2型・PTSDを現在治療中。ブログを書きはじめて、回復しています。 【詳しいプロフィールはこちらで~す

こんにちはひかる(@hikaru3blog)です。

HSPの就職や転職、向いてる仕事の記事を書いていますが、そこでも言いましたが「HSPだからって適職はありません。」

ここで回れ右して帰っちゃう人が多いかも知れないですが、チョット待って。

 

 

 あなたは仕事がしたいのか。

 幸せな自分を手に入れたいのか。

 

 

どちらの未来を想像しましたか?

自分の関心が最大の仕事の武器・スキル

 

ずっと他人の言動や周囲の空気感に敏感で、そんな自分に向いている・働ける仕事がないのか試行錯誤の連続でした。

その中で、やっと出した結論が「HSPフィルターを取っ払うところから始めたい。」でした。

 

 

人に教える立場で大切にしていた「褒めて伸ばす」。

 

 

 

 

 

 

 

子育てはてきめん「怒るを堪えて、褒めて伸ばす」

 

男の人はずっと子供と過ごしてなくて、いいところしか見てないからそんな余裕あるねんヽ(`Д´)ノプンプン

 

そんな声を山程聞いてきましたが、ママさんの気持ちになると本当にその通り。

 

ところが、ぼくは乳幼児期の二年間仕事を休職していたので、四六時中子供と一緒に生活していました。

 

片付けた端から散らかすなどは、はじめブチ切れてたんです。

 

でも、ある日ほめほめタイムを持つと、新人君や新入生みたいにやる気出すかも?と思って実験。

 

 

子供が自主的に片付けるようになり、また、褒めてほしいから行き過ぎるお片付けもあったけど、雰囲気がよくなりました。

 

相手を見極めないと大失敗することも

 

 

怖かった話は、こちらのリンクに詳しいお話になってますけど・・・

【DV・モラハラ】加害者は、男とは限らない。被害者の僕が告白。

2016.09.18

 

 



スポンサーリンク

シェアありがとうございます

HSPメールマガジンを読んでみませんか?


ブログでは伝えきれない情報

メールマガジンで配信しています。

 

◆ LINE@のメンバーさん。

◆ 最近、このブログを知ってくださったあなた。

 

現在、登録を大募集中!

メルマガ登録フォームはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください