ども! メンヘルでも生きています!ホムペのカテキョひかる(@hikaru3blog)です。

ワードプレスを始めたいけど、何からはじめていいか分からないですね。

今回は、初心者にとって、最初の壁になる・独自ドメインとレンタルサーバーを選ぶ時のポイントを中心にまとめました。

復習出来る記事
前回の記事でドメインやサーバーをかみくだいて説明しています。

ドメインやサーバーってよくわからないなという人は、まずこちらを読んで欲しいです。

結論:初心者向けサーバーの比較表。

サーバー比較

 

説明は後回しにします。お金の疑問が比較・検討が出来る表を一番初めに持ってきました。

あなたが知りたい究極って、お金の心配ですもんね。大事な部分ですもん。

ぼくは、Xサーバーを1番オススメします。

 

無料レンタルサーバー

ワードプレスの試験用だけに使っています。 ”サーバ会社が広告を貼っていて、商売用では信用されない。”からです。

見てもらったほうが早いですね→テスト用(Xドメイン) スマホで見ると広告が入ります。(PCでは出ません)

 

PCで見た時

 

 

スマホで見た時

 

 

 

 

 

ワードプレスでお金を稼ぐには、サーバーと独自ドメインが必要な理由とは。

 

レンタルサーバー

 

あなたがネット商売や仕事で大成功する第一歩目は、お店の場所と名前を決める事ですね。

実は、インターネットで商売って言っても、リアルなお店を出すのと考え方は全く同じ!

いい場所にお店を出して、お客様を一人でも多く集める。商売・仕事の基本です。あなたのお店が、口コミや宣伝で少しずつ広まっていくんですよ。

 

でも、わずらわしい事は簡単に済ませて、本当に力を入れるところへ集中したいじゃないですか?

独自ドメインとサーバーを今から詳しく説明しますが、最初はセットで契約するのが一番楽チンで確実です。

ブログは、お店でもあり、営業マンでもあるんですよ!

 

あなたのブログから、どんなお客様が来るんでしょうね?

 

カテキョひかるん
躁うつ病でずっと調子がいいわけではないぼくも、調子がいい時にだけコツコツと作業をしてきました。無理して焦ってやらなくていいですよ(^^)

 

お店の名前とどこへ出店するか(独自ドメインとサーバー)?をイメージしよう

ドメイン

想像してくれましたか?

独自ドメインは、あなただけの名前のドメインがつけられます。

あなたの商売やお店の名前に関係していると、お客様が覚えやすいですよね?

・何かを販売しているなら、”◯△◇.shop

・無難でいいなら”◯△◇.com

・会社など”◯△◇.co.jp

※ このドメイン名も、価格が大きく違います。こだわりがないなら、”.com”でいいですよ。

 

ドメインとサーバーの関係

 

塾を例にあげましょう。塾の名前や教室を借りないと宣伝も出来ないし、生徒も集められない。もちろん授業も出来ないですね?

この場合ですと、塾の名前が「独自ドメイン」借りている教室と営業マンが「レンタルサーバー」になります。

ワードプレスやHPって、PCやスマホ画面の上だけに見えるので、初心者が間違いやすいのです。たまたまネットにお店があるだけで、実際のお店を出す感覚の方がお客さんに伝わりやすいんです。画面の向こうで読む人は、あなたのページを見てサービスや商品を使うかどうか決めています。

 

ココ重要! リアルなお店を出す感覚が大事!店名や場所選びでお客様の集まり方が全然違う!

 

初心者がサーバーや独自ドメインを選ぶ時のポイント

ドメイン

 

アラフォーパパさん
サーバーと独自ドメインが大事ってわかったけど、どんな会社があるの?初心者でも扱いやすくて、リーズナブルな会社が知りたいな~。
カテキョひかるん
いい所に気づきましたね!そう!初心者だからこそ、扱いやすくてリーズナブル!ここ重要ですよね~。初期設定も簡単だと、嬉しいですね。
初心者がサーバーを選ぶ時の4ポイントに絞ってお話しますね。

1.年間の費用は?
2.サポートが充実しているか?
3.ドメインとサーバーを同時に取れるか?
4.混雑時にホームページやブログが見れるかどうか?

 

 

独自ドメインとレンタルサーバーは、それぞれ別の会社で最安値を見つけてきて使うことも出来ます。しかし、これは中級者以上でないとハードルが高いです。ぐぐったらやり方は出てきますが、書いている内容が分かるようなら、あなたはアドバイスが必要ないレベルでしょう。

しかし、初心者がネットに書いてるマネをすると自分のパソコンかサーバーのどちらかを壊します。また、余分なお金を払って、サーバーの会社に設定してもらう事ことになりますね。

 

はじめからセットがいいですよ。家族で映画行くくらいは浮きます\(^o^)/

 

 

サーバーについて、知っておきたい仕組み

サーバー

これがサーバーです。ビル全部がこんな感じですね。

 

 

レンタルサーバーについて説明します。

 

サーバーは、1つ1つのコンピューターがたくさん集まったものなんです。普通に使われているコンピューターの中味だけ(画面やキーボードがない状態)。

もう少し詳しく話すと、コンピューターを動かすOS(Linax)、頭脳になるCPUやデータを処理するメモリ、データを出し入れする倉庫(ハードディスクやSSD)があるんです。

レンタルサーバー会社のサーバーの仕様にも、書いてあるんですがかなりマニアックです^^;

 

仕様書は見なくていいですが、パソコンも値段相応の性能なのと同じでレンタルサーバーも値段相応の性能になります。

ホームページで性能をアピりまくってる会社は、「容量・転送速度が大」=「動作がサクサク」なんですね。

見る側の人がページが表示されない・ページが重いとかのイライラがあるページには二度と来ないものです。性能の目安のひとつにしてくださいね。

 

 

レンタルサーバーの会社や料金プランで違いがチェックポイント。

ドメイン

 

能力が必要以上に高いサーバーを選ぶと、サーバー代も跳ね上がります。(ヘムテル・X2は、めちゃくちゃ高性能ですが、倍くらいのレンタル料・・・)

近所のコンビニに行くのに、自転車でいいのにベンツは買わないですよね?レンタル料の折り合いがつけられるものがいいです。

 

なになに、どうしました?

どの会社なら、初心者がワードプレスを使うのにはちょうどいいの?

初心者が戸惑うドメインの取り方は、どうすればいいか知りたい?

 

前置き長くなりました。さっそく説明して、不安をスッキリさせましょう!では、具体的な話に入っていきます。

 

初心者がよく使う代表的なレンタルサーバー

 

ロリポップ・さくらサーバー・Xサーバーの初心者向けメジャーどころ三社に絞って、特徴をお話しますね。

色んなサーバー会社がありますが、プロが業務用で使うようなところはカットです!

ロリポップ

ロリポップ

 

業界最大手でGMOが運営しています。ロリポップは初心者の利用が多く、ドメインを兄弟会社のムームードメインとセットで契約する人がほとんど。同じグループなので相性がいいんです。

メリット

・ロリポップサーバーで、7回前までのワードプレス作業のバックアップを取ってくれる。(有料オプション)

・めんどくさい時は、ロリポップがホームページを作ってくれる。(有料オプション)

・管理画面が見やすい。

2017.3に大幅なバージョンアップをしたところ。

 

デメリット

・インターネット使用が集中すると、スタンダードプランでもワードプレスの更新も出来なくなる。

・SSLがオプションで年間費用が結構高い。(月1,600円)

さくらサーバー

さくらサーバー

 

業界でも老舗組。ロリポップ同様、初心者でライトユーザー向けのサービス。ドメインセットで取れる。

 

メリット

・安くて、導入が簡単。

・ポートフォリオによく使うデザイナーが多い。

・20年続く老舗。

 

デメリット

・アクセス集中の時にサーバーにアクセス出来ない。

・ワードプレスで200記事とかデータの大きな写真をサーバに送る人は、物足りなくなる。

・他社サーバーへ引っ越しする時に、予期せぬトラブルがあるとよく聞く。

Xサーバー

Xサーバー

 

1番オススメのレンタルサーバー。ワードプレスに特化したWPXというサービスもやっている。

高速でサーバーへのアクセスも安定。繋がりにくいなど経験したことがない。

 

メリット

・サーバーがアクセス増加でも、びくともしないのでページを見たお客様が見れずに帰ってしまうことはない。

・SSLが無料でついてくる。暗号化通信は、これから必須なのでありがたい。

・たまに、「ドメイン無料キャンペーン」「更新料無料キャンペーン」がある。他社にはないキャンペーン。

 

デメリット

・さくらサーバー・ロリポップより高性能分コストが少しアップする。(SSL無料で元は取れる)

・XサーバーとロリポップのFTPを比較すると、初心者にはXサーバーは少し見にくい。

初心者がレンタルサーバーやドメインを選ぶまとめ

 

実際に半年以上利用したのは、ロリポップとXサーバーです。さくらサーバーは、ホームページ制作で使っている人が多かった印象です。

 

ぼくは、はじめからXサーバーを使うべきだったと後悔しています。

デメリットにも書きましたが、このブログを見ている人から夜に見れないって連絡もらうことが多くなりました。

また、自分が夜に記事を更新していても、アップロードが数分かかる。もう使えないって、ロリポップからXサーバーへ引っ越しました。

引っ越し作業は、自分でやりましたがとてつもない作業量。ホントに大変です。

ネットショップやアフィリエイトなど収益化が目的なら、はじめからXサーバーを強くススメます!

 

レンタルサーバーには10日~14日ほどのお試し期間が必ずあるので、その間に自分にある程度使い倒してみると合う合わないが分かります(^o^)

お試し期間が過ぎると、自動的に契約ではなくて使えなくなるだけなので、勝手にお金を請求される!!!そんな心配はないですよ。

 

お店を育てるにも1年や2年じゃ育ちませんよね。じっくり選びましょうね(^^)

 

 

ひかるでした☆彡

 

関連記事


レンタルサーバー

気にいったら、ボタンで拡散してね