双極性ブログの自宅仕事の収入報告(17.5月)

ABOUTこの記事をかいた人

月間約10万人に訪問されているこのブログの運営者。HSP(繊細で敏感な人)であることがわかってから、自分のあり方を模索中。 双極性障害2型/PTSDを現在治療中。ブログを書きはじめて、回復しています。ウェブデザインコース終了生。 【詳しいプロフィールはこちらで~す

スポンサーリンク





ども!双極性ブログのひかる(@hikaru3blog)です。

うつ病や双極性の患者が再発リスクを抱えて仕事に出て行くのがツラいので、自宅仕事をオススメしてきました。

しかし、生活できるだけの収入がまだなかったので、強く押せない自分もいました。

プロフィールにも書いた”安定収入を作っていく”事が見えてきたので報告します。

 

ブログで17.5月得た収入

ズバリ50,000円です!

大きく分けると、広告からの収入が20,000円それ以外30,000円

前月の4月が合計で10,000円だったので、思った以上に収入が伸びました。

ブログをやっている95%の人が月間5,000円の収入もなく辞めていくのでかなり頑張ってきたかなとも思っています。

 

 

収入の目安にPV(ページビュー数)を言うのがあります。

 

PVと言うのは、ブログやサイトを見に来た人が見たページの総数の事で、ぼくたちサイト運営者が指標にしています。

このPVで収入の目安もいろんな人が書いています。

10,000円を得るには、10,000PV前後。

50,000円を得るには、5~10万PV前後。

4月10,000円の時で20,000PV5月50,000円で60,000PVです。なので、いい線行ってるようです。

 

 

収入の柱は、ブログと障害者年金

 

現在の収入の二本柱の1つは、障害年金です。

障害年金については、抵抗がある人も多いようなので今回は割愛します。

うつ病患者家族へ「障害年金は働けない人の幸せのため。」社労士さんに任せて認定されたよ。

2016.08.26
手帳や年金を認定されるくらいなので、普通に生活出来るにはまだ時間がかかります

ブログをガッツリ書ける日が少なく、どちらかと言うと体調が悪くグッタリな日が多いです。

再発と就職を繰り返して来て、年々元気に戻りにくくなってるのを実感しています。

 

障害者雇用で働く手取りは、障害者年金2級をもらって正社員の給与と釣り合うようにされてます。

そこから考えると手取りは働く半分でなんですが、こんなメリットを感じていますよ。

  • ブログで自宅仕事には契約満了の後の不安がない。
  • 通勤や対人ストレスでしんどい想いをしなくて済む。
  • 障害者雇用で昇給は厳しいけど、ブログなら月10~20万収入増は自分次第。
  • ホントに自分に合わせた時間の使い方が出来る
と、自分以外の原因で振り回されない。だから、自宅仕事を始めたしオススメもしています。

 

うつ病や双極性を持つ人は、自分を認めてほしいはず

hukuchan

(出典:スラムダンク)

今回のまとめになりますが、精神疾患になる人って真面目で頑張る人が多いです。

何度も再発と仕事探し、就職を繰り返して来たけど、なかには正社員のオマケみたいな仕事や「お前は考えんでエエねん」的な事とか。。。

ブログなら自分が書いた記事に直接反応が返ってきます。なので、感謝されると「人の役に立ってるな」って、認められた気分になれるんです。

 

イヤイヤ仕事に行っていくよりも、ぼくは自分の仕事を自分のペースで出来るほうが楽しいな~って感じています

 

最後までおつきあいありがとうございました。

 

ひかるでした☆彡

 

関連している記事を書いています

ブログで1万円稼いだ時のレポート

ブログ7ヶ月で10,000PV達成するまで。

関連記事



スポンサーリンク

シェアありがとうございます