「メンタルてんきよほー」は”hikaru3.Labo”へリニューアル。

ワードプレスの画像をいい感じの配置や大きさ変更をしたい

スポンサーリンク

ワードプレスを最近使い始めたけど、よく分からない。

 

自分でも何が分からないのが分からないけれど、今知りたいのは。

 

「画像をいい感じの場所に表示させたい。」

 

そこで!

 

・画像の配置を変更する事。

・画像の大きさを変更する事。

 

この2つが一分間で出来る記事です。ぜひぜひブックマークしてください。

 

スポンサーリンク

ブログ記事へ画像(写真・イラスト)挿入する方法。

 

ビジュアルモードが作業していて分かりやすいので、実際の記事作成や更新作業でもビジュアルモードがおすすめ。

 

画像を挿入する基本のステップ

基本的な画像を挿入する流れを説明します。

使いたい画像はもうありますね!?

 

サンプルで下の写真を使います。

ダンボー

 

 

1.「メディアを追加」をクリック。

「メディアを追加」をクリック。

 

2.使いたい画像をドラッグ・アンド・ドロップ。

 

画像をドラッグアンドドロップ

 

 

 

画像をドラッグアンドドロップ

 

 

 

3.「投稿に挿入」ボタンをクリック。

 

「投稿に挿入」ボタンをクリック

 

[aside type=”warning”]3ステップを知っただけでも充分スキルアップです。[/aside]

 

画像を好きな場所に配置できるので、もう少しスキルアップしてみよう。

 

画像(写真・イラスト)が左寄せ・真ん中・右寄せにする。

 

先ほどの3ステップの3番目の「投稿に挿入」ボタンを押す前のひと手間で配置を変えられます。

 

 

挿入ボタンのちょっと上に「添付ファイルの表示設定」と書かれた場所に注目。

画像の配置

上からそれぞれ

 

[aside type=”boader”]

・「配置」

・「リンク先」

・「サイズ」

[/aside]

 

がありますね。

 

配置をクリックすると「左」「中央」「右」「なし」があり、

選択して「投稿に挿入」を押すとそれぞれ配置します。

ワードプレスの画像挿入

この画像は配置を中央にしています。

 

「左」・・・画像を左寄せ。

ワードプレスの画像を左に挿入

 

 

 

 

 

「中央」・・・画像をセンタリング(中央寄せ)

ワードプレスの画像を中央に挿入

 

「右」・・・画像を右寄せ。

 

ワードプレスの画像を右に挿入

 

 

 

 

「なし」・・・説明は次の項目で。

 

 

画像に文字が回り込まないようにしたい。

 

画像の配置を選択するときに「なし」を選ぶとOK。

 

「なし」では、画像が左寄せで文字が回り込まない。

 

ワードプレスの画像をなしで挿入

 

 

 

ワードプレスの画像を左に挿入左の配置を選んでいると、写真やイラストの横に文章が出てくる仕様になっています。

 

 

 

 

[aside type=”normal”]これが悩みのタネで、思うような配置にならなくて悩んでませんか?[/aside]

 

案外、サクッと簡単なんです。

 

 

画像の大きさは簡単に大画像・中画像・小画像に変更できる。

 

ダンボー

このサンプル画像は、たてが507ピクセル・よこが381ピクセルです。

 

ワードプレスでは、元画像の大きさ(サンプルでは「たてが507ピクセル・よこが381ピクセル」)を最大として、大・中・小に画像サイズが変更が可能。

 

 

画像の大きさ変更は、配置と同じで「添付ファイルの表示設定」で選択して挿入。

 

ブログ記事の画像サイズを変更

 

使いたい写真のサイズを選んで、挿入するだけ。

 

[aside type=”normal”]大きい順にフルサイズ→大サイズ→中→サムネイル(小サイズ)[/aside]

 

 

実際に写真のサイズ感が分かるような画像を用意しました。

 

大サイズ(507ピクセルx 381ピクセル)

画像のサイズが大中小

 

中サイズ(300ピクセルx225ピクセル)

画像のサイズが大中小

 

サムネイル(小サイズ)(150ピクセルx 133ピクセル)

画像のサイズが大中小

 

 

[box class=”blue_box” title=”補足”]選んだ写真の元サイズによって、フルサイズ・大サイズ・中サイズはサンプルと同じピクセルにはなりません。

若干の誤差が生じるのは、ワードプレスの仕様です。[/box]

 

 

画像(写真・イラスト)をいい感じの場所と大きさにしたいまとめ

 

今は、分からない事が分からない状態かも知れませんし、

分かっていても人にどう聞いていいのか恥ずかしく思っているのかも知れないですね。

使い方を知っている人が身近にいれば、さっと聞いて解決が出来ます。

 

しかしながら、さっと聞ける人がいない場合は、本やネットで調べるしかないですね。

今日、写真で説明した方法はほとんどのワードプレス本に説明されていますが、「分かっている人が分かっている人に向けた説明が多いな~って印象。」

 

ぼくや友達がワードプレスを始めたときに分からなくて困ったことを中心に、不定期に記事にしてみます。

 

 

[box class=”yellow_box” ]

書店でワードプレス本を比較してみて、全くの初心者で少しエクセルやWordが使える人にはこれが一番おすすめです。

 

[/box]

 

 

おすすめの関連記事

 

WordPressブログのカスタム記事・スクロール目次をサクッと解説

ワードプレスブログにアクセス出来ない。乗っ取りかも?改ざん対策は?

ベテランほど知らないWordPressのプラグイン更新する時に気をつけたい事とアップデートの方法。

 

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ひかるん

当サイト「hikaru3.Labo(ひかるんラボ)」管理人
45歳で軽度ADHDと分かり、現在リハビリ中。

ミラーレス片手に自然や大地に近づいて、様々な問題が解消。
Perfumeと仮面ライダー電王で「未来に希望を持つ」

詳しいプロフィールはこちらで~す

ひかるんをフォローする
ワードプレス
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
hikaru3.labo

コメント メールアドレスは公開されることはありません。*印はが付いている欄は必須項目です。