【動画あり】まだiPhone容量不足って言ってるの?便利アイテム使おうよ!

ABOUTこの記事をかいた人

双極性障害2型で現在治療中。3年前に再々発してからは働けなくなりました。そんなぼくがブログを書きはじめて、確実に変化しました。今は、ブログで少し稼いだり、障害年金で生活しています。障害手帳2級です。 HSP(繊細で敏感な人)という性質も持っています。 Perfumeの大ファン。キレッキレのダンスをLIVEで見るために頑張ってます(^^♪  詳しいプロフィールはこちらで~す

スポンサーリンク


ども! メンヘルブロガーひかる(@hikaru3blog)です。

 

最近、iPhoneを使う人から容量が足りないってよく聞きます。

アンドロイドは、外部メモリが使えるのでiPhoneでも使えるようにして欲しいですよね?

実は、簡単に出来るんです。

iPhoneもアンドロイドも両方持っているぼくですが、iPhoneの容量が足りないって困ったことがないのでコッソリ教えます

 

容量が不足する原因って何だと思いますか?

 

 

スバリ聞きます!

あなたが考える容量が不足する原因って、さて、なんですか?

写真かな~

音楽かな~

アプリかな~

 

普通に考えるとそうですよね。

 

 

スマホって実は買った時から、本体のストレージの使える容量がない事実!

 

 

さっきの答えは、写真や音楽だけじゃじゃないんです。

どういう事かちょいお話します。

 

1番容量が少ないiPhoneは16GBモデルなんですが、

iPhoneを動かしているソフト(OSっていいます)と最初から入ってるアプリで容量は半分近く埋まってるんですね。

 

と、言うことは・・・

欲しいアプリをダウンロード出来るスペースは半分しか残ってないんです。

 

 

買う時にここがわかっていたら、32GBや64GBのゆとりある容量を選んでたよ~( ;∀;)

 

 

みんながよく使うSNSや便利アプリが落とし穴!

 

 

あなたのiPhoneにも入ってそうなアプリのデータの大きさって知っていますか?

 

知らない人もいると思うので、ちょこっと例をあげてみます。

Facebook・・・0.8GB

LINE・・・0.4GB

Twitter・・・0.4GB

Instagram・・・0.3GB

Google Chrome・・・0.3GB

この5つのアプリだけで約2.2GBあるんです。

オイオイ、なんでやねんって話です。。。

色んな機能が増えるとこのデータ量も当然大きくなりますが、iPhoneの容量は増やせない。

でも、アプリは外部メモリに移してしまうと使えない。。。

 

うーん・・・困った。。。

 

iPhoneの容量を上手く使う方法がある!

 

アプリや写真、音楽で本体の外へ出せるものは出してしまうのが現実的ですね。

写真って撮りっぱなしで、使わないのに本体にどんどん増えてもそんなに昔のは見ませんよね。

 

長く使ってないな~ってアプリもドンドン削除しておきましょ。

iPhoneの断捨離ですね^^;

 

メモリーカードリーダーを使う方が簡単で便利!

 

前にWebデザインの勉強に通っていた時にクラスに何人かカードリーダーを持っていたんです。

サクッとiPhoneに挿して、USBメモリと同じように簡単にPCにデータを移すのを見てビックリでした!

Webで使うデータって、普通の写真より大きいんです。それを瞬間で読み込む!説明なしで使えたくらい簡単でした。

 

 

※ いきなり刺すとi-memoryってアプリをインストールしてくださいって出ます。商品のパッケージに書いてあるアプリでないと動かないので、注意してください。

 

メモリーカードを使った時のメリット・デメリットは?

 

万一のために必ずバックアップは取っておいてください!

▶ メモリーカードリーダーのメリット

Wi-Fiなどの電波がなくてもデータの移動が出来る

デジカメやPCとの写真やデータのやり取りが超楽チン

最大128GBまで容量が増やせるので、iPhoneを追加で1台買うよりリーズナブル

 

▶ メモリーカードリーダーを使うデメリット

リーダー以外にメモリーカードが必要になる

写真をあまり取らない人は、容量を追加しないで済む

 

 

 

ここまでのまとめ
 iPhoneは買った時から、約8GBは使えない

 容量を大きく使うのは、SNSアプリやたくさんの写真・音楽

 容量不足を解消するには、microSDのカードリーダーが簡単

 

 

【余談】iPhoneでこんなこともしています

iPhoneでワードプレス記事を書けるのかやってみた

2017.06.05

 

 

写真や音楽をデータを本体のから移動させるには?

 

今は、写真を取るとiCloudにバックアップできますね。5GBまで無料ですが、いっぱいになると追加容量を買わないとダメ。

もったいないというか、、、あれ、割高ですよ^^;

ぼくは、iCloud使ってません!

電波が弱いとiCloudに繋がる時間がめちゃめちゃかかるので、イラッとします(´・ω・`)

 

次は、アプリの容量を小さくする方法です。

 

SNSなどのアプリを使わずに画面にショートカットアイコン!

 

Facebookなどの大きなデータを持つアプリを本体から削除すると、空き容量が増えます。

アプリを使わずにFacebookなどのSNSを利用できる方法があるんです!

 

基本は、Twitterやインスタもブラウザでも見れるから、標準のブラウザSafariから見ようって話です。

もちろん、イチイチSafariを開いてたらめんどくさいので、画面にショートカットアイコンを作るんです。

作り方のスライドを用意してみました。順を追って説明しているので、簡単に作ることが出来ますよ。

(音量に気をつけてくださいね)

 

どうでしたか??? むずがしくないでしょ(*^^*)

 

iPhone容量不足を解消するまとめ

 

いかがでしたか?

今回は、メモリーカードで容量が増やせないというiPhoneの欠点をこうすれば解決出来ってお話でした。

1番簡単で今まで慣れているメモリーカードに保存するのが、ややこしくなくていいかな?

また、いい方法が見つかったら紹介しますね。

 

ひかるでした☆彡

 



シェアありがとうございます