ひきこもりの在宅ワークから自分の仕事を作ることに進化します。

ABOUTこの記事をかいた人

HSPと知って、自分の感じてきた生きづらさを解放する方法を模索中。1日平均2,000UUのメディア運営の三年目。 ブログへ気持ちを書き出す事で双極性障害2型を克服しつつある。現在、家族関係のPTSDを治療中。スナップカメラマン。電王ファン。Perfume愛。 【詳しいプロフィールはこちらで~す

こんにちは、ひかる (@hikaru3blog)です。

サラリーマンを22歳から約20年間やってきて、途中病気休職もあり、転職も三回ほどありました。

HSPのブログを書かれて発信されているのは、圧倒的に女性が多くて、中々男性のブログなどがないような?

女性の発信を見ていると「子育て」に悩む方を多く見かけます。

男のぼくは、どうしても仕事について考えることが多くて、「この先の人生。いえ、余生をどう過ごす」から逆算して考えてしまう。

 

読んだ人に役に立つか解らないですが、これから自分がやっていこうと考える事や、その背景をお話をします。

 

これから叶えたいのぼくの夢

  1. 人に教える仕事がしたい。
  2. 自分の成長を感じる仕事がしたい。
  3. 時間と場所に縛られない働き方をしたい。
  4. 病気で働けなくなっても諦めた働き方をしたくない。
  5. 安定して収入を得たい。
細かい部分もありますが、大きな柱はこの5つ。

平たく言えば

やりたくないことをやってる時間がもったいない。

 

本当なら「サラリーマンなど会社務めで、安定して収入を得るのが一般的な考え」と思いますが、最後の会社を退職する時に感じたこと。

 

 

時間と場所に拘束される働き方はイヤ、体調やメンタルを犠牲にする。」

「同僚や上司・取引先などの圧や思惑の交錯を感じて気持ちが重苦しい。」

「やっぱり、怒鳴り声を聞くともうそこには行けない。」

 

 

HSPならでは感じる事やな~と思います。

でも、サラリーマンやっていた時はもちろんHSPという言葉も知らない。

「自分は神経質で融通がきかないな。もっと、ダメと感じる事に折り合いつけなきゃ。大人として失格やな。」

こんな思いで自分を責めてばかりでした。

自分を責めてばかり

いまなら自分の背中を押せそうと思ってる

 

一番長くやってきて専門性のある経理・給与計算や現在メインでやってるWeb関係のちょっとした作業。この仕事をクラウドワークスでやることなら、今の自分でOK。

少しだけWeb関係の作業やライター仕事をやっていましたが、このブログ運営に集中するためにスッパリ辞めました。

将来の準備のために、リモートワークを一年くらいやってみて、実績と信用・自信がつくように頑張る。

 

 

目的は「長く安定して、活動的に自信を持って働く」

 

スティーブン・コヴィーって人が書いた「7つの習慣」って本で、第二の習慣「終わりを思い描くことから始める」があります。

文字ばっかりの本やと難しいハードルなので、マンガ化されたのをサクッと読みました。

ゴールから遡って計画を立てて、実行するのが確実みたいなこと書いてます。

他の7つも関心があれば読んでみてくださいね。

 

話がそれました。本題です。

独立が目標と言っても、仕事がなけりゃなんのこっちゃです。

それよりも大事なのは、ズバリ「健康」

病気休職や退職の経験からですが、ブランクがあるって転職にもモチベーションにもマイナス要素。

 

体調もメンタルも海の底くらい低空飛行になると、そこから這い上がるだけでもかなりの時間が必要ですよね。

しかも、1回だけでなく何度も繰り返すと、そのたびに這い上がりまでの期間が長くなっていきます。

 

その経験すらもまったくムダにはならず、体験したことをブログネタにしてますが、ネタにするために生きるの嫌ですもん。

筋トレよりも呼吸法で精神面はしなやかになると経験則があるんです。

 

 

毎年冬に体調が最悪になっていますが、今シーズンは食事と運動で好調キープして乗り切りたい。

乗り切った先には、「やったよ俺」って自信がつくはずですもんね。

目標「50歳までに独立する」

 

オープンで働くなら「障害者雇用」、クローズで働くなら「一般就労」という考えの人が多い印象ですが、ぼくは「自分で自分が自信を持って仕事をしたい。」

それには「会社勤めよりも、自分のペースで出来る仕事。」がいいって結論です。

独立というと大げさに聞こえますが、少し視点を変えてみましたよ。

 

自分のペースで出来る仕事は、会社づとめの中よりも色んな所で見つけて、パズルのように組み合わせてもいいんじゃない?

 

どーんと大きな金額をもらったり、大きな仕事って想像すると大社長様目指してるようで、腰が引けます。でも、依頼主の欲しい事を自分が提供して、お互いに嬉しいじゃないですか。ちょい理想的すぎますが。

 

それも自分が出来ない事や無理やり押し付けられたり、やらなきゃならない圧力感じてやるのじゃない。怖い上司が怒鳴る声を聞きたくないから、怒りそうな事を全部先回りして潰すようなこともしなくていい

 

ひとりで仕事する分、頼れるのも自分。

 

どちらを取るか悩みどころですが、ぼくには迷いはありません。

人から受けるマイナスの方が大きいんですよ。

 

 

 

手段は「これから試行錯誤する」

 

クラウドワークスについて書いてしまいましたが、これから試行錯誤する方法の1つです。

とは言っても

やみくもに何でもかんでも飛びついて玉砕覚悟でもないんです。

 

曲がりなりにも20年はお給与もらって働いてきたわけですよ。

そこで身につけた事をもう一度、やれそうなことからやってみる。

それがないなら、やってみたい事を勇気出してやってみる。

 

経験したことまたは、やってみたい事をやってみて「潰れるまで頑張る必要なくて、次に行けばいい」じゃないですか。

 

 

目標は、そこで頑張ることじゃないんやし。

 

やってみたい事を成功失敗を考えずに始めてみることにした。

 

記事の一番始めに「ぼくの夢」を5つ書きました。

成功が確実ではないので試行錯誤をするわけですが、具体的にやってみたい事を書いてみます。

 

  • 数名の小さな会社のバックオフィス業務委託。
  • 公共機関(学校や職業訓練校など)のパソコン講師。
  • 今までの闘病経験などの講演や寄稿。
  • Web関係の講師。

 

サラリーマン時代に業務で2年間パソコン講師をやっていましたが、あれもう一度やってみたいな~って事から始まってます。

会社ではなんでも屋で、色んな業務をやらされましたが、パソコン講師はしんどいけど楽しい

分からなかった事が分かった瞬間の目の表情、顔がパッと明るくなる瞬間はやってたよかったと思うんです。

 

一つの仕事のみでは、飽きてしまう性分なのがよく分かったので、小さい仕事をたくさんやってみようと考えています。

 

 

こんな人間であんな事まで出来ます

 

最後に。プロフィールには詳しく書いてますが

ひょっとしたら、仕事を依頼してみようと思う人が見るかも知れない。

箇条書きになりますが経験してきたことや出来ること、持ってる資格などのアピール。

 

 

スキル

  • 簿記3級程度の仕訳。
  • ワードプレスが使える
  • HTMLページも作れる
  • Photoshopで簡単な写真加工
  • 簡単な機械図面なら読める。
  • 小中高9年間、剣道2段

 

業務上の実績

  • 2001年〜2年間、高齢者向けPC教室の先生
  • 労務人事・採用を延べ10年弱。主に社保・雇保、新入社員教育など
  • 冬は朝から晩までずっとブリ(魚)を切る仕事もしてました。

 

人生経験

  • うつ病で休職・復職・退職経験あり
  • 最大18種類の投薬から、1種類まで減薬ほぼ寛解状態。
  • 10回以上の引越し経験あり
  • 一人暮らし10年以上で家事はほぼ出来る
  • でも揚げ物煮物は苦手。
  • 洗濯とアイロンかけが好き。

 

性格的な事

  • 仕事は計画的じゃなきゃ気持ち悪い
  • 1人が好き。
  • 家電好き・ガジェット好き。
  • これやりたいと決めたら、のめり込む派。
  • iPhoneとAndroidどちらも使える。
  • ちびっ子と光速で仲良くなれる。
  • 禁煙に成功してる。
  • どこに入っても友達作るの早い。

 

 

編集後記

人にどう見られるとか「見せ方」が下手くそさんで、何度か挑戦しましたが、自分を売り込むって上手くいかないですね。

しかしながら、自分がどう思っていてどうして行きたいかは、「見せ方・見られ方」を意識するよりも素直にアピールしたほうがいい

そう、思いながら文章をまとめてみました。

 

そうそう!例えば、「朝から晩までずっとブリ切ってた話を詳しく聞きたい」などなど、リクエストがあればコメント欄へ。

 

 

おすすめの関連記事はこちらです。

「やりたくない事はやらない主義」- ぼくの望みとこれからのこと -

2017.10.03

病気療養中でも出来る。初めて副業する人のための本を読んで欲しい!

2017.06.09

【感激】雇用保険・障害者手帳の記事で上手くいった読者さんがお礼コメントくれたよ!

2016.12.15

シェアありがとうございます

HSPメールマガジンを読んでみませんか?


ブログでは伝えきれない情報

メールマガジンで配信しています。

 

◆ LINE@のメンバーさん。

◆ 最近、このブログを知ってくださったあなた。

 

現在、登録を大募集中!

メルマガ登録フォームはこちら

2 件のコメント

  • ツイッターから参りました。GP協会と申します。
    プロフィールを見て文章を読んで
    とても勉強になりました。
    今後とも仲良くしていただきたくメッセージ残しておきますね