大阪・住吉大社のパワースポット おもかる石 ノスタルジー

 

 

姫路お出かけ企画の番外編

 

 

今回は大阪の住吉大社へ電車でゴー!してきました。

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”]こんにちは~!

姫路のホームページ屋さん

うえのです(@flexbox)です。[/speech_bubble]

 

 

最近、体調がよくなってますが、電車では三ノ宮に出るのもかなり勇気が必要でした。

 

 

持病持ちなんです。

 

 

さてさて、住吉大社まで無事にたどり着けたでしょうか?

 

 

おはなしのはじまりはじまり(≧∇≦)b

 

 

 

 

JR環状線の新今宮駅前でビックリ!

 

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”] 晩ごはんの駅そばがなくなってる。。。_| ̄|○[/speech_bubble]

 

 

 

平成10年に堺市でひとり暮らししていた頃に、堺の同期とここで晩ごはん食べてたのに。

 

 

約20年も経つとなくなるのね・・・。

 

 

それよりも住吉大社へ・・・

 

 

 

 

一気にジャンプ!

 

 

 

 

到着(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

 

住吉大社は、もう目の前に見えるんです。

 

 

 

入り口に到着!

 

 

 

有名な太鼓橋を撮り忘れてました(涙)

 

 

大阪で1番格式高い神社らしく、毎回なにかを感じます。

 

ここから奥へと引き寄せられる感覚ですね。

 

 

 

 

願掛けも終了すると、ふと目に入る注意書きが。。。

 

 

 

 

あのゲームやなw

 

 

 

住吉大社にパワースポットがあるのをはじめて知った

 

パワースポットって気になる人なんですが、今までまったく知りませんでした。

 

 

結構有名なんかな?

 

 

住吉大社の公式サイトに載っている発祥の地 「五大力」は知っていました。

 

(画像引用:住吉大社公式サイト)

 

 

ここに載ってないもう一つのパワースポットを偶然見つけました。

 

 

 

大歳社のおもかる石

 

住吉大社の境内にはないので、今までまったく存在も知らなかった大歳社。

 

 

徒歩5分程の場所に小さいけど立派なお社がありました。

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”] 周りが住宅街なので今まで気づかなかったかな?[/speech_bubble]

 

 

 

この雰囲気がいい感じです。

 

 

 

 

 

 

境内に入ると真正面がこんな感じ。

 

 

 

 

右には水のない手洗い場

 

 

 

 

 

左にお百度石

 

 

 

 

 

誰もいないのでおもかる石を探してみよう。

 

 

 

水のない手洗い場から、さらに通路を奥へいくと。。。

 

 

 

 

 

水のある手洗い場を発見!

 

 

こちらに引っ越したみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

さらに奥へ進んでみた。

 

 

 

 

 

ジャン! それっぽい場所に来たよ!

 

 

 

 

 

 

 

中に入ると、おもかる石を発見!

 

 

 

 

 

 

さっそく、願掛けだ!

 

 

 

今度は自分の願掛け。

 

 

 

やり方がわからんけど、お作法書きどおりにやってみよう。

 

 

 

 

おもかる石の占い方

1.二拝二拍手一拝

2.霊石を持ち上げ重さを覚える

3.霊石に手を当て祈る

4.再び持ち上げた重さの感じが

軽い・・・・叶う

重い・・・・好転へ努力

5.二拝二拍手一拝

なるほど、やってみよう!

 

 

 

再び持ち上げて、軽く感じたら願いが叶うらしい。

 

 

石の重さは5キロぐらい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”] 軽くなったので願いが叶う(๑•̀ㅂ•́)و✧[/speech_bubble]

 

 

気分がいいよ~(≧∇≦)b

 

 

さっさと帰宅だ!

 

 

 

住吉大社は、路面電車でも来れるのさ

 

天王寺駅から路面電車が出ています。

 

 

前に一度だけ電車で来たのは、子供たちを路面電車に乗せてあげたから。

 

 

こんな感じの電車なんです。

 

 

 

 

道路の真ん中に小さなホームがあって、車と並んで走る姿はちびっ子が大喜び。

 

 

こんなオサレな路面電車もありますよ。

 

 

 

 

連休中は大阪市内は、比較的空いているので子供サービスに路面電車はオススメです。

 

 

 

路面電車の料金

 

どこまで乗っても

 

大人 210円

 

こども 110円

 

 

 

 

対応ICカード一覧です

 

 

 

 

 

路線図など詳細は、下記リンク先へ

 

>>路面電車の阪堺電車HPへ

 

 

住吉大社の参拝時間

 

開門時間…午前6時00分(4月~9月)

午前6時30分(10月~3月)※毎月一日と初辰日は午前6時00分開門

 

閉門時間…外周門 午後4時00分

御垣内 午後5時00分(1年中)

 

※正月期間・住吉祭(夏祭り)期間は開閉門時間が異なりますのでお問い合わせ下さい

 

その他施設の利用時間

 

御守授与所     午前9時00分~午後5時00分

祈祷受付      午前9時00分~午後4時00分

五所御前(五大力) 開門~午後4時00分

楠珺社(初辰さん) 午前8時30分~午後4時00分

種貸社       午前9時00分~午後4時00分

 

 

住吉大社へのアクセス

 

 

電車の場合

南海鉄道 南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩3分

南海高野線「住吉東駅」から西へ徒歩5分

阪堺電車 阪堺線 「住吉鳥居前駅」から徒歩すぐ
*路面電車になります。

 

車・バイクの場合

 

【北方面から】

北方面から阪神高速15号堺線に入り「玉出」出口下車直進。

新回生橋交差点左折、塚西交差点を右折し、路面電車沿いを約3分。

 

【南方面から】

阪神高速道路4号湾岸線「大浜」出口下車。

26号線を北上し、浜口交差点で右折、長居公園通を東に直進、

安立1交差点を左折し直進後、路面電車沿いに合流後すぐ。

大型車は通行不可。

 


 

住吉大社のリンク先

 

住吉大社 公式サイト

 

住吉大社 公式Facebook

 

住吉大社 公式Instagram

 

 

 

ネタあかしですが、目的はコレ買いに行くことでした。

 

 

 

 

めっちゃ大事な友達が重い病気で入院するって、前日にLINEが。

 

 

少し話したけど、不安半分な様子。

 

 

 

住吉さんのこの御守りは、ぼくの身近な人のピンチに贈っていて、何人も生還してる。

 

 

縁起を担ぎたい想いから。

 

 

 

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”hatena.jpg” name=”ピクトさん”] いきなり、重い話になってないか?[/speech_bubble]

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”] ( ゚д゚)ハッ! そんなつもりは! 空気を変えよう![/speech_bubble]

 

 

 

少しノスタルジー

 

 

大阪に13年ほど住んでいましたが、はじめの2年は堺市

 

 

大阪市も堺市もいっぱい想い出がある街です(^^)

 

 

 

 

電車の外観が17年前とまったく変わってない(^^)

 

 

 

始発の泉北高速に乗って、東大阪まで通勤。

 

 

 

夜遅くに同期と2人で帰っていました。

 

 

 

今回のまとめ

 

大阪へ出るまでが結構な時間になるって改めて思いました。

 

 

やっぱり、神戸あたりが便利かな?

(大阪市内はイヤなんかい!)

 

 

次は、堺に行こう!

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”]うえのでした。(@flexbox)[/speech_bubble]

耳より情報

ブログ記事でお話出来ない情報は、メルマガで発信しています。

例えば・・・

・HSP当事者が感じる生の声。

・HSCを持つ親が知りたい事。

・HSPと発達障害について。

その他、トピックス的情報など。

下のボタンをクリック

シェアありがとうございます

記事に関するご質問は、下のバナーからお問い合わせいただけます。

クリックすると、フォームが表示されるので気軽にご質問お願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

HSPと知って、自分の感じてきた生きづらさを解放する方法を模索中。1日平均2,000UUのメディア運営の三年目。 ブログへ気持ちを書き出す事で双極性障害2型を克服しつつある。現在、家族関係のPTSDを治療中。スナップカメラマン。電王ファン。Perfume愛。 【詳しいプロフィールはこちらで~す