うつ病について

病気から復職した同僚の接し方は、「小さな成功体験」で自信を持たせるとよい。

同僚がうつっぽくて心配でうつには禁句を気をつけている。本人にとっては「自身を持つ」ような接し方が嬉しいです。実際の経験を紹介しました。
うつ病体験記

完治はない病気のこそ治療方法は「ゆっくりと休む」

双極性障には再発の可能性があり、完治はないと言われています。病気休職中の人には寛解を目指して、今は休むのが仕事!迷惑かけてる自分が嫌で情けない。消えてしまいたい。死にたい。会社の事よりも自分を回復させましょう。
うつ病について

医者も知らなかった・うつ初期に身体的不調や不安が隠れてる症状

うつ初期症状は、ドクターストップまで頭痛・腰痛など気づかないままの人が多いです。初期やうつ病にかかってからの身体症状には、どんなものがあるか?また、内科医などが精神科の治療を取り入れる動きも紹介します。
うつ病について

家族の看病や介護疲れで「助けて欲しい。」なら、逃げても誰にも責められません。

うつ病の患者にどう接していいか分からない。家族やパートナーが悩む事です。患者本人がどう接して欲しいか。負担かけない方法を書いてみました。自分事で考えていない、患者になったことのない医者やカウンセラーには絶対にかけない内容です。
うつ病について

うつ病と双極性障害での転院方法の違いとは?

うつ病で「医者と合わない」・「何年も治らない」。転院の方法や気をつける点を書いています。みんな病院を変えているんですよ。先生に気を遣ったり、転院が面倒と思わずに”あなたが早く良くなるため”って考えてみませんか?
HSPについて

HSC、とても敏感で繊細な子どもの親が抱える悩みと解消方法

とても敏感で繊細な子どもの特性のHSC。発達障害と間違われてきましたが、近年理解が進んできました。強いこだわりがある。神経質な子ども。子育てで悩みを抱える親に知ってほしい解消方法です。
写真

Lightroomccでインスタ映えする写真加工をしてみた

スマホの写真加工アプリ「Lightroom cc」これ1つで簡単に誰でも、自分でも感動する青空や海に仕上げられるんです。ミラーレス女子やカメラ初心者向けに書いてみました。
HSPについて

HSP神戸ランチオフ会が無事終了。参加いただきありがとうございました。

1月からお知らせしていました”ランチオフ会 in 神戸” 神戸にこだわって開催した理由は、この記事に詰め込みましたがこだわってよかったです。 2月23日に無事開催出来ました。 偶然、プレミア...
コラム

2017年に買って満足した商品・サービストップ10を書いてみる

こんにちは!HSP専門家ひかるです。 (@hikaru3blog) いよいよ12月になりました!早いですね。 基本モノが壊れてから買い換える人なので、今年はそうたくさん買い換えてないんです。 商品やサービスっ...
HSPについて

神経症と思っている敏感で繊細な人(HSP)の本がマンガ形式で簡単に読めておすすめです

HSP(敏感で繊細な性質の人)をマンガで分かりやすく書いてある本の紹介です。会社勤めをしているHSPにはあるある話が満載ですよ。