知識0から在宅で仕事が出来るWebデザインというスキル

病気で働けないとお金の心配でさらに気分が堕ちてしまう。

ぼくがこんなにブログ書いてるから、元気に思うかも?

 

そうじゃないんです。

・すぐ、お腹が痛くなる。

・過眠。

・集中力もない。

 

そんなこんなで、ちょうど2015年の12月から5ヶ月間の職業訓練でWebデザインの基礎を学びました。

これをベースに在宅で仕事をすることも可能。

 

難しかったり、めっちゃお金がかかったり、ぼくから何かを売るって話ではないので、暇つぶしに読んで下さいね。

 

5ヶ月のWebデザインの職業訓練でした

 

Webデザインって言われると「???」ですよね。

簡単に言うと、「ホームページをイチから作る」ようになるんです。

 

いやいやいや!難しく考えないでください。

順番にお話しますが、パソコンでネット検索が使えたら大丈夫ですよ。

 

 

 

◆ 最初はこんなんでした・・・ ◆

 

1st-html

 

 

あなた:『また、なんで写真!?』

ひかる:「文字が黒から赤に変わったのが感動で。。つい。」

 

 

◆ ここから5ヶ月後の卒業制作(案) ◆

portforlio

あなた:『全然違うね~』

ひかる:「全然、ダメですけど・・・」

 

ここから見れます ⇒ 実際の卒業制作のホームページ

※ ワードプレスで作ったホームページではありません。
(普通のホームページにプログラムで、動きをつけただけですよ)

 

会社で働くことがむずかしいので、「自分のペースで仕事」ってこれがいいなと考えたので勉強しました。

 

 

訓練の内容の具体的な話

 

テキストを講師が解説してくださって覚えました。

今から見せる写真のひだり側がテキスト。

みぎ側が自分で勉強用に買ったものです。

 

◆ html・css  ◆

 

ここは、ホームページを建物に例えると

htmlが柱や骨格。建物の形が決まる大事なものですね。

cssが外壁や内装。文字の色や大きさもcssで変えるんです。

html-css

 

◆ デザインの本 ◆

 

やっぱり、見た目が大事ですよ。

授業ではここが最初でしたが、一番広くて深いのでいまだに勉強中。

文字の形(フォントっていいます)ひとつで、印象がガラッと変わるんですよ。

 

design

 

◆ 画像加工 ◆

 

写真の加工するPhotoshop

ロゴやイラストを作るIllustrator

両方学びました。

この2つのソフトが使えると、かなり重宝されて仕事の単価も普通の事務職よりいい。

潰しのきくスキルなので、「特定の会社でしか通用しないようなもんじゃない。」

 

いま、ここに載せている写真もPhotoshopで縮小してます(^^)

写真を合成したり、ちょいイケメンにも出来ます。

証明写真の補正などもフォトショップなら自分で出来ます。

 

photoshop

 

◆ ワードプレス ◆

 

このブログは、無料のブログシステム・ワードプレスで作ってます。

 

上で紹介したhtmlやcss知らなくても、この見ているページが作れるスグレモノ!

ショッピングカートもつけれて、個人でネットショップも持てるんですよ。

 

価格コムって有名なサイトは、ワードプレスでホームページを作ってます。

 

ぼくは、ワードプレスのホームページ化の勉強をしていました。

wordpress

 

 

これ、覚えたらめっちゃ楽

 

コレ全部、無料でわかりやすく覚えられるサイトを紹介

 

ぼくが本よりも分かりやすいので、ドットインストールとプロゲートってところ見てました。

著作権があるので、どんなページかお見せ出来ません。

 

分かりやすいので、クラスでも流行りましたよ。

 

 ドットインストール ・・・3分ほどの短時間の動画授業。基礎が身につく。

 プロゲート ・・・ゲーム感覚で課題をクリアする楽しさがある。直接、授業内容どおり入力するのでドットインストールよりもやさしいかな?

 

 

病気で自宅仕事に切り替えた友達にすすめられたのがきっかけ

 

躁うつ病で調子が良くなったから、フルタイムで働いていました。

でも、いろんなことが重なって、職場で過呼吸で気を失いかけたんです。

そのまま、再発。。。

 

時間をかけて回復したのが一瞬で元に戻される。こんな繰り返しはイヤやな。

 

ぼくの想いを知っていた友達に『在宅で出来る仕事を複数かけもちはどう?』

Web関係なら、ネットショップでも働ける。

少人数の職場でも、自分が起業してもいいでしょ?

 

訓練期間中はギリギリの体調とメンタルだった

 

1月からが本格的な授業になったけど、冬場ってどうしても堕ちていました。

理解力や集中力も落ちてる。。。

 

欠席も何日かしたけど、その分先生や仲間がフォローしてくれました。

 

ぼくは、今、ブログで生活しています。

もちろん、Webも教えられます。

クラウドワークスランサーズといった在宅で出来る仕事もある。

 

会社にこだわるのって、ミエの部分が強かったな。

現実の自分の出来ないことしても、自分が幸せになれない。

 

もう、一度壊れた心はぼくは治らんと感じるから。

治るって言う人に憧れます。

その強さが欲しいなって。

 

 

Webデザインをやってみたいと思った人へ

 

人それぞれの考え方や向き不向きがありますよね。

まとめる内容はないんですが、ぼくはこうしたいのでやった。

これだけ書いてみました。

 

それが個人のブログですもんね。

 

これから寒くなると、体調やメンタルが悪化してつらくなります。

自分が楽になることだけ!

それだけでいいですよ。

暖かくなって、気が向いたらまた、ここへ遊びに来てもらえたらうれしいです。

 

(この記事のライター:ひかる@hikaru3blog)

 

耳より情報

ブログ記事でお話出来ない情報は、メルマガで発信しています。

例えば・・・

・HSP当事者が感じる生の声。

・HSCを持つ親が知りたい事。

・HSPと発達障害について。

その他、トピックス的情報など。

下のボタンをクリック

シェアありがとうございます

記事に関するご質問は、下のバナーからお問い合わせいただけます。

クリックすると、フォームが表示されるので気軽にご質問お願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

HSPと知って、自分の感じてきた生きづらさを解放する方法を模索中。1日平均2,000UUのメディア運営の三年目。 ブログへ気持ちを書き出す事で双極性障害2型を克服しつつある。現在、家族関係のPTSDを治療中。スナップカメラマン。電王ファン。Perfume愛。 【詳しいプロフィールはこちらで~す