「メンタルてんきよほー」は”hikaru3.Labo”へリニューアル。

よくある質問

読者からよく聞かれる質問をこちらにまとめています。

きっと、多くの人が持つ疑問と思うので、気軽に見れるようにしてみました。

自分も聞きたいことがあるよって方は、お問い合わせメール記事のコメント欄からご質問ください。

 

Q1 HSPと診断されましたか?

A1 されていません

 

HSPは例えば「高身長」「鼻声」など、その人の特徴と同じ事です。

 

病気ではなく生まれもつ「気質」。

診断をつけることは出来ないと考えていますし、いくつかの医療機関でもそう回答されています。

 

2018年になってからは、カウンセラーがHSPに関心を持つケースが増えた印象です。

医療行為ではなく、患者を知ろうとするカウンセラーがHSPを勉強されだしたように感じています。

 

HSPにカウンセリングを勧めているのは、こういった背景もあるんです。

 

 

Q2 事務職を希望するHSPですが、どうやれば仕事に就けますか?

A2 ハイスキル・低賃金、高ストレスが事務職。若い女性以外はニーズがありません。

 

なぜ事務職を希望するのか。理由によりますね。

パートでも1つの求人に10倍の応募が殺到しても少ないくらいが現状。

100倍の求人倍率なんてザラにあるし、ぼくもそれくらいの面接官を何度も経験しています。

 

現状、雇う側は最低賃金くらいで簿記1級を持つ人を雇える感覚。

こんな人より自分が優れていて、低賃金でブラック労働で構わないと思うなら引き止めません。

 

事務職は、ハイスキルと豊かな経験に加えて、30代前半までの独身女性しか希望されないのが現状です。

若い女性に40代クラスの経験はないでしょうが、それを求められるのも事実。

 

厳しい言葉を並べましたが、ここまでバカにされるのが事務職です。

 

Q3 ひかるさんって、HSSですか?HSPですか?

A3 分類するのがナンセンスと考えています。

 

こんな定義なのかな~と理解しているんですが。。。

HSS・・・積極性・活動的な傾向の持ち主。

HSP・・・消極的・引っ込み思案な傾向の持ち主。

 

分類する必要がありますか?

 

人には積極的な部分と消極的な部分のバランスがあり、同じ人ですら年齢や置かれる状況でバランスが変化します。

HSS型のHSPとか訳わからん分類は、したい人がすればいいんじゃないですか?

 

言ってみれば、

自分は「お笑い芸人みたいにオモロくない関西人」って、言ってるようなもの。

オモロくないと本人は思っていても、それがその人の特徴。

でも、悪いポイントではありません。

 

[aside type=”boader”]随時、追加していきます。[/aside]