焼酎風呂の効能を入浴後すぐ実感。体が軽くなって冷えからの不調までなくなった。

 

こんにちは!ひかるです。 (@hikaru3blog)

 

めちゃめちゃ末端冷え性で、気温が下がってくると冷えから途端に体も心も一気に不調が。。。

 

季節がいきなり変わる時期っていつもこれに悩まされて、色々体を温める工夫をしましたがダメ。

 

今年は、お風呂にお酒を入れて一発で不調がなくなったので嬉しくなってます。

 

やったのは日本酒風呂と焼酎風呂

 

冬季うつ病の対策が他にもないかな?どうしようかな~って調べていました。

 

毎年、冷えてくるとめちゃめちゃネガティブモードに。。。

 

体の冷えから不調が出て、そこからメンタルまでダウンって分かっているんです。

【関連記事: ストレスからの疲労感や頭痛をどうにかしたい 】

 

 

ぼんやり、Twitterのタイムラインを眺めていると日本酒風呂をおすすめするツイートを発見。

 

ちょうど全身冷え冷えでふとんにくるまっていたので、

 

「温まるならなんでもやってやろう」

 

軽い気持ちでやってみたら、入浴中にいきなり効能を感じて驚きました。

 

まだまだ継続して効果を見ていきますが、一日で明らかに実感した事を書いてみます。

 

 

日本酒風呂で感じた効果

 

1日目は日本酒風呂。

少しぬる目の湯温で胸までつかれるくらいのお湯の量。

そこに粗塩2つまみと日本酒500mlを投入して、ぐるぐるかき混ぜる。

あとは普通に入るだけ。

 

お風呂に入って1番感じたのは、

 

 

・お湯が明らかに柔らかくなってる。

・アルコールは飛んでいる感じでお酒のにおいは感じなかった

・普通に体や頭を洗ってお風呂上がったけど、体に感じていたこわばりが消えてる

・どんよりしていた気持ちまで楽になってた

 

ずっとイヤな予感を感じて冬が来るのが嫌だったけど、これでこの冬は乗り切れそう。

 

【参考:日本酒風呂【効果・作り方】自宅で入浴した感想】(女性の方が書いています)

 

 

焼酎風呂で感じた効果

 

嬉しくなってましたが、今度は「焼酎風呂もいいよ。」って情報が入ってきた。

 

上記の本に詳しいやり方が書いてありました。

 

読むよりも先にやってしまいたい(≧∇≦)b

 

※ アレルギーがあるので焼酎の種類選びには注意!

 

 

ぼくは安い焼酎で実験。

 

 

焼酎風呂は、

熱めのお湯で肩までつかれる湯量。

粗塩2つまみと麦焼酎500ml。

 

日本酒とは違ってお湯が柔らかくならなかった。

 

でも、入浴中に血の巡りがよくなってる効能をめちゃめちゃ感じていました。

 

500mlは少し多かったかな?本におちょこ二杯って書いてあるみたいやけど、それは少ない。

 

ワンカップくらいがいい(適量はこれからみつけてみよう)

 

日本酒風呂で感じた体も気持ちもスッキリする感じは、焼酎風呂でも感じることが出来ました。

 

 

お風呂にお酒を入れるって美容効果だけって思っていたけど。

 

女性の方が詳しいと思います。色々調べましたが、書いている人って圧倒的に女性

 

 

・肌が白くなった。

・ハリが出た。

・化粧ノリがよくなってる。

・体がポカポカする。

 

などなどを見かけました。

 

 

 

美容効果狙いだけではなく、「気持ちをリセットして整うと、美容だけでなく健康にもいい気がしませんか?」

 

 

 

極度の冷え性のぼくには、心強い味方になってくれそうでウキウキしています。

 

冷え性って自律神経とか関係あるのかな?知りたいな。

 

ワイン風呂 っていうのも見つけましたよ。なんだかリッチなイメージ(^^♪

 

色々やってみて一番いいのを継続してみますか。

 

今はヒマラヤ岩塩(バスソルト)を入れています。(2018.6.21追記)

 

この記事の読者から

「ヒマラヤ岩塩のバスソルト」がいいですよとメッセージをいただきました。

 

メッセージについていた写真の商品がこちら。

 

感想としては、

・風呂上がりに粗塩よりも取りついてたものがなくなる感がある。

・翌朝の目覚めがいい。

 

気になるのが硫黄臭と大きな粒が溶けにくいことかな。

お湯の色は若干黒くなるけど、タオルへの着色汚れや硫黄臭は残らないです。

 

ずっと使うと耐性が付きそうで、本当に辛いときだけバスソルトを使っています。

 

 

 

読者様より、「赤ちゃんでも安心して使えるバスソルト」を教えてもらいました。(2018.7.2追記)

 

 

・追い焚き機能の風呂釜を傷めない。

・赤ちゃんにも安心。(塩素を中和)

・安心の国産品

・無味無臭

 

 

こちらのほうが敏感肌のぼくにも良さそうです。

 

 

焼酎風呂で翌朝までスッキリ楽々な状態が続いた。

 

この冬はお風呂にお酒を入れ続けてみます。

 

毎年、本格的に寒くなってくると大きな怪我をしたところを中心に体がこわばってきて、ここから気持ちまで固くなっていました。

 

お酒を普段飲まないけど、たくさん飲んで眠るより気持ちも体もリラックス効果を感じています。

 

冬はうつ傾向になりがちな人に特におすすめです!

 

ひかるでした☆彡

 

 

次の記事はこちら

 

冬季うつ病の季節がやってきたけど、いい方法を教えてもらった!

 

 

 

耳より情報

ブログ記事でお話出来ない情報は、メルマガで発信しています。

例えば・・・

・HSP当事者が感じる生の声。

・HSCを持つ親が知りたい事。

・HSPと発達障害について。

その他、トピックス的情報など。

下のボタンをクリック

シェアありがとうございます

記事に関するご質問は、下のバナーからお問い合わせいただけます。

クリックすると、フォームが表示されるので気軽にご質問お願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

HSPと知って、自分の感じてきた生きづらさを解放する方法を模索中。1日平均2,000UUのメディア運営の三年目。 ブログへ気持ちを書き出す事で双極性障害2型を克服しつつある。現在、家族関係のPTSDを治療中。スナップカメラマン。電王ファン。Perfume愛。 【詳しいプロフィールはこちらで~す