WordPressのブログで記事が書けない悩み!作り方のコツを聞きたくない!?

 

こんな人に読まれています
  • WordPressのブログ初心者で半年未満。
  • パソコンを開く時間が作れない。
  • なにを書いていいかわからない。

 

ブログって書いていたら、楽しいですね。

 

どんなお話でも、発信するって勇気が必要。

 

そこをクリアしているあなたはエライ!!

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”]こんにちは~!

姫路のホームページ屋さん

うえのです(@flexbox)です。[/speech_bubble]

 

 

そろそろこんな悩みがあるのでは???

 

  1. 書く時間がない。
  2. ネタも尽きてきた。
  3. みんなどうやって書く時間作ってるのか知りたい。

 

 

ぼくのやり方を公開します。

 

 

ブログの作り方と書く流れ

 

 

WordPressブログのコツは、全体の作り方の流れを知ること。

それはこんな感じなんです。

 

① ネタを決める

② 読んでほしいたった一人を想像する。

③ ライバルサイトがどんな事を書いているか調べる。

④ ブログの大枠を頭と結論の2つに決める。

⑤ WordPressに書いて、インターネットに公開する

 

 

この流れが1番書きやすいんです。

 

 

 

ポイント

初心者でWordPressを始めた時は、JUGEMがとても分かりやすくて便利でした。

いつまで続けられるか解らなかったので、月300円で広告が表示されないし、独自ドメインも簡単に設定出来ました。

アメブロのような無料ブログからWordPressにチャレンジして、サーバーや独自ドメインの設定で心が折れがちですもんね。

 

\三日坊主を卒業!/ こだわりブログなら、日記も続けられる♪【JUGEMプラス】

 

 

 

  • いつ書いているの?
  • どうやって時間を作っているの?
  • どうやって書いているの?

 

 

次でこの質問にお答えしていきます。

 

 

 

いつ書いているか?

 

WordPress

 

 

今は、AM4:00です。

 

 

ここから、約2時間で記事を書きます

 

 

流れで言う ⑤ をやってるんですね(^^)v

 

 

 

ぼくは、早朝覚醒っていう病気なんです。

 

 

朝の静かな時間を使うと、昼間に時間のゆとりが出来ました。

 

 

副業ブロガーも多くは、わざわざ早起きして、短時間に集中して書く人が多いです。

(仕事や家事で、時間の作り方考えると早朝がいいですね。)

 

 

 

 

色々試したけど、この時間に仕上げるのがベスト。

 

 

 

 

 

ブログの作り方で1番時間を取られるのは②・③。

 

 

初心者が記事の書き方で、行き詰まるのが多くの人に向けて書くから。

 

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”] そうじゃない。[/speech_bubble]

 

 

 

「読んでほしいたった一人の質問に答える会話」このイメージで書いてみるとやさしいです。

 

 

 

慣れないうちは、自分の悩みや疑問を解決するイメージなら文章にしやすい。

 

 

 

ここが決まっていたら、めちゃ早く記事はかけます。

 

 

 

ライバルの調査は、検索で上位に上がってたくさんの人に読まれるため

 

 

「自分ならこんなキーワードで検索するかな?」って、ホントに検索してみます。

 

 

検索した人が本当はどんなことを知りたいか?気づいていないか?

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”] 1番むずかしいところですが、意識的に考えるようにしましょう。[/speech_bubble]

 

 

この作業をガッツリやると、ここだけで丸4日はザラにかかるかな?

 

 

 

初心者向けにワードプレスのやり方を書いた記事が丸4日かかっています。

 

 

【参考】 【初心者向け】ワードプレスのやり方 HTML/CSSってなぁに?

 

 

 

 

 

内容によっては、2時間で①~⑤をやる。

 

 

スッとひらめいて一気に書ける時は、とにかく全文書いてしまう。

 

 

 

 

 

 

上手く書こうとか、キレイな装飾にしようとか考えないでもいいです。

 

 

 

ブログのいいところは、あとでお直し効きまくりです。

 

 

 

自分の日常生活をそのまま人に伝えるなんかは、慣れたらあっという間に書けるもんです(^^)

 

 

 

 

とにかく、書いてみましょう。

 

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”] 考えるよりも手を動かそう。[/speech_bubble]

 

 

 

 

ワードプレスでブログを書く時間は、どうしてるの?

 

 

さっき2時間で書いたのは、下書きでほぼそのまま使います。

 

 

 

アイデアは、ワードみたいなGoogleドキュメントで、スマホアプリを使っています。

 

 

 

こんな感じです ↓

 

 

document

 

 

 

スキマ時間にドンドン書きだめできるし手軽です。

 

 

このアプリは、パソコンとスマホのデータが同期するので便利。

 

 

 

Google ドキュメント
Google ドキュメント
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

 

 

 

  • ステップ①・②で決めている記事
  • いつか使うかもしれないザックリしたこと
  • 今の想い・感情

 

 

 

他にも、思いついたことを思いついた時に書いています。

 

 

スマホの音声入力で書いているブロガーさんもいるんです^_^

 

 

 

慣れたら、こっちの方がすぐ終わるかな???

 

 

 

自分の気持ちを外へ出せたら、それでブログってOK。

 

 

 

たいそうな代物ではないんです(^_-)-☆

 

 

 

 

時間はつくるもの

 

 

 

人は時間を作れる。作らないだけ。そう考えています。

 

 

子育て中のママさんや激務のサラリーマンには、お叱り受けるかもしれません。

 

 

人間本気になれば、やれるんじゃないかな?

ブログに限らずやりたい気持ちが、本物なら必死に考えるんじゃないかな?

 

 

 

一度書くことから離れることで、気持ちも変わるもの。

 

 

会社や職種でも色々ありますが、

 

 

こうして気になるブログを読んで、参考にする時間の作り方が出来ていますね。

 

 

SNS・ゲームで気がつけば、1時間を使ってる

 

 

 

その内の10分でいいから、時間をブログに回すってコツもあるんです。

 

 

 

ブログの作り方のコツのまとめ

 

 

ブログって、

 

  • お金を稼ぐものとして使うか?
  • ただの日記や記録にするのか?

 

そこでスタンスが違いますね。

 

 

 

WordPress(ワードプレス)まで知っている人なら、おそらく前者と思って書きました。

 

 

どっちにしても、楽しいと続けられるじゃないですか?

 

 

書けないときは、1ヶ月書かなくてもいい!

 

 

毎日3記事とか頑張るのもいいけど、まず半年。

 

 

休みながらでも続けましょう。

 

 

仲間がいれば、続きます。

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”]うえのでした。
(@flexbox)[/speech_bubble]

 

耳より情報

ブログ記事でお話出来ない情報は、メルマガで発信しています。

例えば・・・

・HSP当事者が感じる生の声。

・HSCを持つ親が知りたい事。

・HSPと発達障害について。

その他、トピックス的情報など。

下のボタンをクリック

シェアありがとうございます

記事に関するご質問は、下のバナーからお問い合わせいただけます。

クリックすると、フォームが表示されるので気軽にご質問お願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

HSPと知って、自分の感じてきた生きづらさを解放する方法を模索中。1日平均2,000UUのメディア運営の三年目。 ブログへ気持ちを書き出す事で双極性障害2型を克服しつつある。現在、家族関係のPTSDを治療中。スナップカメラマン。電王ファン。Perfume愛。 【詳しいプロフィールはこちらで~す