絶望的になったとき、ぼくが考えること”誰にも幸福と不幸は同じだけ”

 

長い人生にはいい時と悪い時があり

それは交替でやってくると思う。

 

人の幸運と不運って、どちらか一方が多いとか少ないとかはなくて同じ量だけある。

幸運と思う事・不運と思う事の印象に差を感じるだけ。

トータルは同じだけあるのだ。

なかには、

大きい幸福や大きい不幸がかたまりでドンと来る人もいる。

 

一方で、

大きな幸福が少しと

日常生活で気づかないくらいの小さな不幸がたくさん

そんな人もいて、大きな幸福のイメージが大きいので

小さな不幸がやって来たことに気が付かないまま過ごす人もいる。

どちらがいいか正解はない。

だって、同じだけあるのだ。

 

どんなタイミングで幸せや不幸がやって来ても、そこに正解はない。

 

あるとしたら、起った出来事をあるがままに受け入れるか受け入れられないか。

すぐに受け入れられないことだってある。時間がかかるものだから。

 

 

人が幸せに見えている時。

それは、たまたまその人にとって最大の幸福がやって来て

幸せオーラ全開な姿を見てしまっただけ。

 

自分は一番不幸と思っている時に、見てしまっただけ。

あなたがダメなんかじゃない。

あなたが最大の幸福を感じる時期と

たまたま、タイミングがズレてしまっただけだから。

どんな人にも同じ量だけ、幸福と不幸は与えられてる。

幸せに見える人だけに多くの幸福が与えられてるのではなく。

自分だけに多くの不幸が与えられてるのでもない。

 

他人の幸福って、

小さなものでも大きく、そして、輝いて見えるものなのだ。

 

それは、あなたにも与えられてるキラキラした幸福。

これからやってくる幸福。

 

幸福と不幸がある人だけにたくさん与えられてる なんてことはない。

今、この瞬間が

とてつもなく不幸って感じていても

その今が不幸のグラフの一番底ってことなのかも・

 

明日、一気に幸福の頂点がやってくるかも?

 

それは、幸福と不幸をあなたに与えた神様しか知らないんじゃないかな?

 

 

「思いっきりツイてない!」暗い気持ちなってしまうけど。。。。

 

「同じだけツイてる事が待っているよ!」

だって、ツイてる・ツイてないも同じだけあるのだ。

 

必ずやってくる「ツイてる」

 

ツイてる幸せをかみしめるように実感するまで、

もう少しだけ、

待ってみませんか?

 

勇気が出る記事も書いています(^^)

今、どうしていいか分からない人へ。

 

耳より情報

ブログ記事でお話出来ない情報は、メルマガで発信しています。

例えば・・・

・HSP当事者が感じる生の声。

・HSCを持つ親が知りたい事。

・HSPと発達障害について。

その他、トピックス的情報など。

下のボタンをクリック

シェアありがとうございます

記事に関するご質問は、下のバナーからお問い合わせいただけます。

クリックすると、フォームが表示されるので気軽にご質問お願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

HSPと知って、自分の感じてきた生きづらさを解放する方法を模索中。1日平均2,000UUのメディア運営の三年目。 ブログへ気持ちを書き出す事で双極性障害2型を克服しつつある。現在、家族関係のPTSDを治療中。スナップカメラマン。電王ファン。Perfume愛。 【詳しいプロフィールはこちらで~す