サイトリニューアル中
・一部見えづらい画像があります。
ご不便をおかけしますが、しばらくお待ち下さい。

ようこそ「メンタルてんきよほー」へ。はじめにこの5つの記事を読んでくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

月間約10万アクセスのブログの運営者。HSP(繊細で敏感な人)であることがわかってから、自分のあり方を模索中。 双極性障害2型・PTSDを現在治療中。ブログを書きはじめて、回復しています。 【詳しいプロフィールはこちらで~す




はじめまして。

このサイトの管理人、上野ひでき(ひかる)です。

兵庫県に住む40代の中年男で、事務屋とアマチュアカメラマンやっています。

 

なにかのご縁でぼくのブログに遊びに来てくださった。

ありがとうございます☆彡

感受性が強く刺激に反応しやすい気質「HSP(ハイリーセンシティブパーソン)」

そのぼくがどんな人柄・考え方って、伝わる記事を集めました。

 

「メンタルてんきよほー」というサイト

・どんな雰囲気なのかな?

・なにを知ることが出来るのか。

・管理人上野ひできって、どんな人間なのか。

などをお伝えできればな~と思っているので、ぜひぜひ読んでくださいね。

 

プロフィールも読んでもらえると喜んで震えます(^^)

 

 

「自分を大切に?」どうすることかな?

 

大きな病気で2年間休職していました。

その時によく言われたのが「自分を大切に。」

でも、

「何が自分を大切にする事なのかな???」

いっぱいいっぱい考えたことを整理しています。

 

自分を大切にってなんのこっちゃ???躁うつ病の僕が考えてみた

 

 

自分を大切にする事の答え。

 

完治のない病気と言われて、ワンワン泣きました。

自分を大切にする事の結論を自分なりに見つけてから、

ひきこもっていた自分が劇的に元気になって

今はブレずに自分を持つようになっています。

 

「未来の自分への約束事」

無理せず生きるってこういう事じゃないかなって思います。

 

「やりたくない事はやらない主義」- ぼくの望みとこれからのこと -

 

 

運に対してのメンタル面での基本スタンス

 

人をまとめる役割が多い人生で引っ張るよりも一緒に考えたいタイプ。

熱血リーダー君でもなく、人と人の板ばさみに胃潰瘍になることもしばしば。

 

人のピンチ時に「その人の人となりが見える。」

人に支えられたり支えたりする中で、

自分にも周りの人にも伝えてきた幸運と不運のイメージです。

 

絶望的になったとき、ぼくが考えること”誰にも幸福と不幸は同じだけ”

 

 

ライフワークで知りたい「スキンシップ」と「オキシトシンの効果」

 

躁状態とうつ状態の両方を持つ「双極性障害」の患者です。

やっと、安定状態になりましたが、再発率が高い病気。

精神疾患がよくなるのは経験上「充分なコミュニケーション」が必要です。

 

なかでも、重要視している3つ。

 

・会話

・スキンシップ

・オキシトシン(ホルモン)

 

 

精神疾患の患者だけではなく、人が人として生きていく上でとても大切と思う事。

謎も多い「コミュニケーションの効果」はこの先もずっと知っていきたいです。

今のぼくの知るエッセンス的記事。

 

「触れる力」が心を育てるスキンシップ(タッチケア)とオキシトシン

 

 

当サイトで一番読まれている記事。

 

「HSP(ハイリーセンシティブパーソン)」

インターネット検索でこの言葉をきっかけに当サイトに来た人がほとんどと思っています。

 

 

・感受性が強すぎる。

・神経質。

・周りがなんとも事に自分だけが強い刺激に耐えられない。

・こだわりが強い。

・共感力が人より強い自覚がある。

 

など、自分ひとりで悩みを抱えてきた人へ。

 

HSPの提唱者アーロン博士と北欧のHSP研究者イルセ・サン氏の著書を中心に

ぼくなりに感じたことや知ったことを伝えています。

 

【HSP】敏感、繊細、感受性が強い人へ。診断や活かした生き方と出来る仕事。

 

 

新着記事情報

 

 

 



シェアありがとうございます

HSPメールマガジンを読んでみませんか?


ブログでは伝えきれない情報

メールマガジンで配信しています。

 

◆ LINE@のメンバーさん。

◆ 最近、このブログを知ってくださったあなた。

 

現在、登録を大募集中!

メルマガ登録フォームはこちら