冬季うつ病の対策に「腸内環境を整える」などの方法で今年も乗り切りたい

冬季うつ病について

こんにちは!HSPライターひかるんです( @hikaru3blog)

急に冷え込みがキツくなったり熱くなったり、気圧や天候が変な感じになってます。

また、季節が切り替わる時っていつもメンタルがどよーんと落ちて来る人が定量的に増加。

ぼく自信が冬季うつ病に毎年なっていて、昨年は病気について書いてみました。

冬季うつの症状って?原因、対策を冬季うつ本人が話そう!

2018.06.12

 

せっかくなので自分の備忘録も兼ねて、2つをご紹介。

・リアルタイムな心と体の好調と不調を記録

・冬季うつ病の対策を自分なりに調べて実践していること。

 

 

冬季うつ病は突然やって来た。

 

昨夜からの冷え込みがひどくなった翌朝。突然、どんより暗い気持ちに飲み込まれてしました。

 

 

 

後ほど、仮説はやっぱり仮説と判明。

ただ、冬になると血圧低下日照時間の低下で明らかにうつ傾向になっていくのも事実。

かと言って、そのままいるのも辛いですよね。

 

経験的に体を温めてると気持ちが楽になります。逆に言えば、外や寒い場所に長くいるのは避けたいところ。

 

・朝食には温野菜サラダや温かいスープ

・腸内環境を整える腸活で、ヨーグルトとバナナ。

 

半信半疑で食べ始めてから二ヶ月でセロトニンの効果なのか、確実に堕ちにくくなってきました。

 

過眠症とその状態

気分の落ち込みは一日中続いてないけど、猛烈な睡魔におそわれる。

 

9年ほど不眠症で悩んできたんですが、昨年辺りから過眠症に逆転しています。

 

過眠症とは?

過眠症はナルコレプシー、特発性過眠症、周期性傾眠症、反復性過眠症、クライン・レビン症候群など、周期的にのみ起こるものを含む異常な長時間睡眠、又は長時間睡眠は伴わないが、毎日のように起こる異常な昼間の眠気等を主症状とする睡眠障害疾患の総称です。
患者数は少なく、ナルコレプシーは600人に1人、特発性過眠症が10万人に2-5人、周期性傾眠症、反復性過眠症、クライン・レビン症候群は全世界に1000人ー2000人と言われています。
(引用:過眠症とは?|過眠症患者会

 

ぼくの場合はナルコレプシーなどはなくて、全身疲労感。

一日10時間以上の睡眠は環境変化があって、不眠症からなだらかに変わった感じ。

 

 

睡眠障害についても気になっていると思いますが、過眠症から少しずれるので別で記事にしています。

睡眠障害を診断テスト!不眠の注意すべき症状7つ

2016.10.01

 

 

うつ病の二次障害が睡眠障害で。

 

寒さでうつ病独特の落ち込み。いつも出てくる悪い考えの病気が。。。。

 

「他人が羨ましい病」

 

今日はこんな感じで出てきました。

 

子供時代から初詣や遊園地みたいな人の波が苦手で、みんなが1番楽しめてる時に自分は楽しくない。

自分はなんでこんなんやろ。羨ましいなって想いの波がどーんとやって来た。(なんで今日なのかはわからないまま)

結局、過眠症の睡魔を利用して寝逃げするのが1番。

 

 

 

冬季うつ病とのぼくの付き合いかた

 

 

「気分が落ち込んだ時は、空を見上げるとスッキリする」

 

Twitterで教えてもらったのでさっそくやったら、ホントに浅い呼吸だったのがしっかり呼吸出来ました。

 

他にも効果ありだったって思うのを箇条書きに。

 

ぼくのおすすめ

・ 腸内環境を整えるためのバナナを入れたヨーグルトの朝食。

・ 冷たい飲み物や食べ物を出来るだけ採らない。

・ 冷えないように首・足首・手首から冷気をシャットアウト

(リブつきのものを着ています。)

 真冬は肝臓と肩甲骨あたりに貼るカイロ(直接貼らない)

・ 朝日は寒いから、昼間に出来るだけ太陽光を浴びる。

・ やばい!堕ちる!と感じたら、即布団に入って寝る体制。

・ オレンジ系のアロマを使う。

 

 

おすすめの関連記事はこちらです。

うつ患者が寛解する癒しは、幸せホルモンのオキシトシンにあった。

2018.06.12

冬季うつ病の対策に「腸内環境を整える」などの方法で今年も乗り切りたい

2017.10.07

耳より情報

ブログ記事でお話出来ない情報は、メルマガで発信しています。

例えば・・・

・HSP当事者が感じる生の声。

・HSCを持つ親が知りたい事。

・HSPと発達障害について。

その他、トピックス的情報など。

下のボタンをクリック

冬季うつ病について

シェアありがとうございます

記事に関するご質問は、下のバナーからお問い合わせいただけます。

クリックすると、フォームが表示されるので気軽にご質問お願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

HSPと知って、自分の感じてきた生きづらさを解放する方法を模索中。1日平均2,000UUのメディア運営の三年目。 ブログへ気持ちを書き出す事で双極性障害2型を克服しつつある。現在、家族関係のPTSDを治療中。スナップカメラマン。電王ファン。Perfume愛。 【詳しいプロフィールはこちらで~す