ワードプレス初心者だった1年前の自分が失敗したこと

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”]こんにちは~! メディア運営しています

うえのです(@flexbox)です。[/speech_bubble]

 

ワードプレスの初心者にありがちな失敗なんですが、「ワードプレスが真っ白になってしまう事件」をやらかしてしまいました。

 

たぶん、ワードプレスを使っている人が一度はやっているであろう出来事です。

 

これからワードプレスでブログをやる人に知っておくと慌てなくて済むので、赤っ恥をさらしてみます。

 

 

ワードプレスが真っ白になるってどういうことなのか?

 

 

 

ワードプレスは、記事を書いてるだけじゃあ真っ白にはなりません。

 

 

ほとんどは、GoogleアナリティクスやGoogleアドセンスなどを設置する時のコードの貼り間違え。

 

 

やっちゃあダメな事を知っているとやらかさないで済むんです。

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”pikutosan.png” name=”ピクトさん”] うえのは、htmlもcssもphpも知ってたよね、たしか[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”] じゃかましいわ!痛いところを・・・ [/speech_bubble]

 

 

 

 

ワードプレスにコードを入れる時の注意

 

 

必ず守っていれば、大やけどしない3点をポイントにまとめます。

 

 

必ずバックアップを取ること。

 

ブログやサイトにどんな変更をする時もバックアップを取るクセづけしておきましょう。

 

 

記事は書いている間に自動保存機能でバックアップがされるので、誤って消しても被害が少なくて済みますが、コードを埋め込んだりするのは、他に影響した変更を加えます。

 

 

一手間なんですが、やるとやらないで何かあった時の復旧作業が天と地の差になります。

 

 

 

見たまま出来るサイトやブログを徹底的に探す。

 

 

Googleで検索してみて、1ページ目の記事を全部開いて自分が出来そうな記事を探します。

 

 

なければ2ページ目・3ページ目とあるまで探す。

 

 

技術的な記事には専門用語があったり、初心者には不親切な作業の省略記事も多いですが、親切に書いてあるところを見つけて、そのままやるのがベスト。

 

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”] 見つける作業が1番大事なスキル
[/speech_bubble]

 

 

FTPでローカル環境に落としてから作業をする。

 

FTPの使いかたが分かる中級者以上になると、より安全にワードプレスに変更が出来ます。

 

 

簡単に話すと、

 

1.サーバーにあるブログから変更したいファイルのコピーをパソコンに落としてくる。

 

2.そのまま、パソコン上で変更をして、再びFTPで元の場所に戻す

 

という流れ。

 

 

 

ワードプレスの中でも出来ますが、真っ白にしやすい状況です。
変更をするときは、出来るだけパソコンでやりましょう。

 

 

 

 

ワードプレスが真っ白になった時のどうしたらいいの?

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”] まずは、深呼吸です。ほとんどが復元出来るので安心して。 [/speech_bubble]

 

 

パソコンはそのままにして、その場所から一旦離れましょう。

 

 

冷静になることが大切です。

 

 

どんな作業をしていたのかを思い出せますか?

 

例えば、

 

Googleアナリティクスを設定していたとか。

 

Googleアドセンスの広告コードを埋め込んでいたとか。

 

 

ざっくりした内容でOK。

 

 

 

自分が使っているサーバー会社のホームページを見る

 

 

レンタルサーバー会社では、こんなトラブルに対応するサービスがあります。

 

トラブルの対応があるかないかをチェック!

 

 

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”] 電話やチャットで優しくサポートする会社もあるんです。
[/speech_bubble]

 

 

 

 

やっぱり、ワードプレスのバックアップは重要!
保存と復元方法。

 

バックアップについては、使っているレンタルサーバーがやってくれています。

 

 

 

やってくれていますが、

 

復元は有料サービスになっている会社が多いです。

 

 

復元作業もどうしていいかわからないので、ますます破壊する場合も多いです。

 

 

大火事にならないうちに、復元作業をサーバー会社に任せるか?プロに任せた方が復元不能にならずに済みます。

 

 

バックアップと復元が出来るプラグインを入れておくとベター

 

 

simplicity2(シンプリシティ2)で使っているプラグイン 記事で紹介したUpdraftPlus – Backup/Restoreが1番おすすめ。

 

 

保存場所をGoogle DriveかDropboxのクラウドにしておくと、どのパソコンからでも復元出来ます。

 

 

保存と復元が自由に出来るサーバーもある

 

ロリポップレンタルサーバーは、7世代前までバックアップをさかのぼるサービスをやっています。

 

 

真っ白になってしまった直前から数えて7回前の保存まで、引き返して復元出来るというスグレモノ。

 

 

ここで真っ白になる前を選ぶと、ひとまずは復元出来るのでロリポップのいいところだなって思います。

 

 

復元ポイントからあとの変更は、もちろんなかった事になっているので、追加した記事や変更部分はありません。

 

 

 

 

さいごに

 

いや~、ワードプレスが真っ白になってからの復旧作業はヒヤヒヤものでしたよ。

 

本にもネットにも「イジルの失敗すると真っ白になりますよ。」とは書いてないんです。

 

どんな変更をする時でも、バックアップは必ず取りましょう。

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”pc-ueno.jpg” name=”うえのさん”]うえのでした。

(@flexbox)[/speech_bubble]

 

耳より情報

ブログ記事でお話出来ない情報は、メルマガで発信しています。

例えば・・・

・HSP当事者が感じる生の声。

・HSCを持つ親が知りたい事。

・HSPと発達障害について。

その他、トピックス的情報など。

下のボタンをクリック

シェアありがとうございます

記事に関するご質問は、下のバナーからお問い合わせいただけます。

クリックすると、フォームが表示されるので気軽にご質問お願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

HSPと知って、自分の感じてきた生きづらさを解放する方法を模索中。1日平均2,000UUのメディア運営の三年目。 ブログへ気持ちを書き出す事で双極性障害2型を克服しつつある。現在、家族関係のPTSDを治療中。スナップカメラマン。電王ファン。Perfume愛。 【詳しいプロフィールはこちらで~す